第五回(元)心臓病仲間の集まり開催案内

春と秋の年二回開催すると宣言していますので、今年二回目の第五回(元)心臓病仲間の集まりを開催したいと思います。

◆日時: 11月4日(日) 13時~17時
◆場所: 神奈川県横浜市元町付近(港の見える丘公園近く)
◆参加人数: 20名限定
◆参加資格: 心臓病経験者(術前、術後、かかっている病院を問わず)及び、心臓病の医療関係者
◆会費: 会場代と飲み物代を最後に割り勘(千五百~二千円くらい)

今回の開催場所は、畳の貸切和室になります。窓から素晴らしい紅葉を楽しめる予定です。尚、靴を脱いで床に座る形になる点につきましてご了解下さい。

場所の都合(消防法)により、会場に20名以上入ることができません。参加ご希望の方は、カムバックハートこと鍋島まで必ずメールをお送り下さい(初めての方は簡単なプロフィールもお願いします。)。先着順にて参加受付させて頂きます。出席者のみに配布する参加者名簿を今回も事前作成したいと思いますので、後ほど簡単なプロフィールの記載をお願いいたします。

集まりの内容は、ただ集まってワイワイとお茶を飲みながら心臓についておしゃべりするだけです。特にイベント的なものも予定していません。各自が自由に楽しんで頂ければと思っています。リピーターの方に限らず初めて参加して頂ける方も大歓迎です。特に術前の方は参考になる経験談を沢山聞くことができると思います。

これまでに開催した集まりの様子はこちらの記事をご覧頂ければ雰囲気など感じてもらうことができると思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

カムバックハート

<=PREV NEXT=>

⇒comment

Secret

参加します

遠藤です。
参加します。

楽しみにしています

遠藤さん、

了解です。受付致しました。
遠藤さんには、缶ビール担いできてもらうかもしれません(笑)
当日楽しみにしています。

楽しそうですね。

こうゆう集まりって、いいですよねー。
僕も、参加したいですが
退院が、絶妙なほど微妙ですwww
明日から、再手術の為
南淵先生の所に行って参ります。

現在18名の参加者です

SAYさん、

再手術ですか、、、、今回は日程に間に合わなくても
また次回開催しますので、その時は是非ご参加下さい。
お会いできるのを楽しみにしております。

ごめんなさい。
今回は欠席なのです。

参加される皆様、
来年お会いしましょう!!

今回は欠席です。
次回以降の開催に、持ち越します。

では。

次回また!

SAYさん、

あとから頂いた方のコメント、病院名を書かれていましたが内容的にどうかなと
思ったので、一旦コメント削除しますね。病院名は伏せて、再度送ってもらえますか?
すみません。


越後人さん、

今回は残念です。でも、越後人さんとはまたすぐに外来か何かでお会いできるような
気がします。

サッカー観戦!

おっっと、緑の旅人さん、
やはり遠方から来て頂く方には負荷がかかりますからね、、、
次回また楽しみにしています。
ところで、サッカー観戦中の緑の旅人さんの顔色はかつて見たことがないほど
輝いていたと先日ある方から聞きましたよ。

私もそんな気がします(笑)

ねっ!緑の旅人さん!!

まずかったですかね?(;´д`)

でも、嘘ではないですしね。多分、このブログを見てる人の中で、病院を迷ってる方とかいると思います。
僕が受けた、その病院だけは絶対選ばないで欲しいという意味だったんですけど。
でも、考えたら
今その病院にいる人もいるんですよね。不安を与える発言は、いけませんよね。
すいません。

とうとう明日、手術です。南淵先生におまかせなんで、不安はないです。
病院も、前に受けた病院と違い
部屋キレイ、何より病院食とは思えない。
病院選びって、本当に大切だなって思いました

手術、頑張って下さい!

SAYさん、ご理解頂きありがとうございます。
病院選びをしている人には確かにお勧めできない病院を教えてあげるのは
とても参考になると思います。
ただ、同時に既にその病院で手術を受けた人や、まさにこれから受けようとしている
人たちがそういうコメントを読んだ時の不安を考えるとネット上で触れるのはどうかなと
思いました。良い病院の評判はどんどん広めたいですね!

いよいよ、明日手術ですか。頑張って下さい。
手術の成功と早めのご回復をお祈りしております。
また回復状況などお知らせ頂ければと思います。

いや~、観戦…じゃないんですよ。はい。
応援。横文字で表現するならば、"スタンディング セイング"(合っているかは別として)。

この日のことは、越後人さんも知っています。

どうですか?

やっと復活ー

昨日迄、死んでましたー。2回目となると、重症化するのか前回より痛かったです。
で、結果報告なんですが
無事、手術も終わり病室に戻り
喉の痛みと格闘しています。
手術は、覚悟していた人工にならず。
南淵先生(開けて形成してみたら、できちゃたw

リングの方も原因、はっきりわかったから。これ、O先生がやったんじゃないと、思うんだけどなー。

まあ、全部完璧だから。
その言葉聞いて、危うく泣きそうになりましたwww

集まり。。

楽しみにしています。

いい開催場所を選びましたね~
落ち着いた雰囲気のよい和室ですよね。

また皆さんに会えることを楽しみにしています。

緑の旅人さん、「応援」ですね!!

三つ葉葵さん、
今回はごめんなさい!

次回、お会いしましょう!

緑の旅人くん→来年は信越ダービー。
是非、緑を着用しオレンジの集団に混ざってくださいね。

本当に、

少し前から、リハビリ室に行ってるんですが
リハビリ室の前のホワイトボードに、三つ葉さんのメッセージが。先生から聞いたらマダムアリスさんのもあるよーって。
なぜだか、ちょっと感動しちゃいました。

リハビリ

SAYさん、

手術が無事に終わったようですね。リハビリ最中とのこと、無理をせずに
ゆっくり体と心臓のマッチングをとっていって下さいね。

リハ室

SAYさん、

はじめまして。
三つ葉葵です。
コメントは読ませていただいていました。

手術成功、おめでとうございます!
先生の言葉、安堵で体から力が抜けてしまいそうですね♪

リハ室前のメッセージ、まだ消さないでおいてくれたんですね~

無理せず、復活していってくださいね。


緑の旅人さん、
観戦ではなく、応援ですね!!

満2歳

今日、術後2年を迎えました。
第2の人生、2歳です。

2年前の今頃は、すべてを受け止めて落ち着いていたはず。
入院前後に書いていた日記を読み返してみようかな。

私の心臓は何かを感じてハラハラしていたかな。
それともすべてを悟って落ち着いていたかな。

私の心臓・・・術前は病気に気付かないでごめんね。
術中は苦しかったよね。
術後回復するまでは大変だったよね。
文句も言わずに一日10万回も動いてくれる心臓がとても愛しく思えてなりません。

術後私の考えは大きく変わりました。
「生きる道」と「生きる意味」を思うようになりました。
それは2年経った今も変わっていません。
常に心の根底にある感じです。

同じく術後を過ごされている方、術前の方々、これからもどうぞよろしくお願いします。

カムバックハートさん、
病気発覚の不安いっぱいの頃から励ましていただいてありがとうございます。
これからもハート仲間と一緒に、私たちにしか出来ないことをしていきたいですね。


2012.10.28

三つ葉葵
(南淵先生にこの名前をもらってからも、やはり2年です。)

術後2周年

三つ葉葵さん、

術後2周年、2回目の誕生日、おめでとうございます。
これからも長くハート仲間の活動を続けていきましょう!

今度の日曜日

集まりですね。

楽しみにしています!

明日ですね。
皆さん、
楽しい集まりにしてください!
プロフィール & メール

Author: カムバックハート

カムバックハートブログバナー

カムバックハートこと、鍋島と申します。神奈川県川崎市在住の48歳男性。

2008年12月に僧帽弁形成手術を受けて、第二の人生をスタートさせることができました。

南淵先生と私

南淵先生と私(術後の初外来にて)

フィルムで写真を撮るのが趣味です。(元)心臓病仲間のポートレート写真展の開催に向けて準備中です。詳細はこちらの記事。「創と私」「術前 vs 術後比較ポートレート」「病気を支えた家族と(元)患者のツーショット」「笑顔の(元)心臓病仲間のポートレート」のテーマで作品制作中です。これから心臓手術を受けるかもしれない人達に元気になる期待と勇気を与えたいと思っています。

心臓病仲間の輪に入りたい方や、ブログについてのご質問、お問い合わせのメールはお気軽にこちらへ どうぞ。但し、私は医者やカウンセラーではないので医学的なご質問にはお答えできません。初めての方は簡単なプロフィールをお願い致します。

当ブログ掲載の文章と画像の無断コピー、無断転用を禁止致します。

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
COUNTER
ご訪問ありがとうございます:

累計訪問者数:
ブログ開設: 2008年12月
お知らせ
このブログは、私が弁膜症の僧帽弁閉鎖不全症という病気に診断されたところから、入院、手術、退院、その後の生活という流れで時系列に記載しています。2008年12月当時の状況ですので、その後の医学の進歩で内容的に古くなっている部分があるかもしれません。実際の患者にしか分からない心理的な面の記述をできるだけ表現したつもりです。最初から読まれる場合は、「★はじまり ~こちらからご覧下さい~

コルコバード


南淵明宏先生の公式サイトにある「勇患列伝」 その7に出てくる「平松」とは私のことです。

yomiDr.のサイトにある世相にメス 心臓外科医・南淵明宏ブログ にこのブログのことを書いて頂きました。こちらの記事には第三回(元)心臓病仲間の集まりについて書いて頂きました。
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード